MidoriMemo

ブログ始めました。看護師ブロガー。

アンファミエの2000円台のKC白衣が素晴らしかった

白衣が足りない

クリーニングからあがってくる日数との兼ね合いで、 職場から支給されている白衣の枚数では足りないんです。そこで新たに白衣を買うことに。

本当は高価格(きっと高機能)な白衣を買いたいところですが、 何着も必要なのでここは安い価格に絞って良いものを探し、買ってみました。

 

 

上記、アンファミエのギャバメンズジャケット3つボタン(2015.05現在2797円!)

白衣としてはとっても安い値段! 値段が値段だけに、安すぎて生地が薄いんじゃないか、シワがつきやすいんじゃないか、耐久性が悪いんじゃないか等と勘ぐりを持ちつつ、WEB上では最低限の情報しか表示されておらず買って試してみるしかないと注文。

 

 

素晴らしい商品でした。

・生地の厚さ丁度良い!

・皺つきにくそう!

・左右両ポケットと胸ポケットの3ポケット!

・綺麗な真っ白カラー! (値段帯の高低に関係なく少しくすんだ白の白衣もよくあるのですが、自分は真っ白が好き。)

・デザインも最近チックな感じ!

 

ところで、ギャバって何?

ギャバジン英語Gabardine)は、織目がきつく丈夫に作られた綾織りの布で、スーツ外套ズボン制服ウインドブレーカーなどに用いられる。日本では略してギャバと呼ばれることもある

なるほど、よくわからん。とにかく着心地、肌触りは良いです。

これで白衣不足を心配する必要がなくなりました。

 

支給品の白衣(定価では1着1万円近く)よりもデザインも良いですしお気に入りになりました。

この値段なら複数枚買ってストックにしてもあまり負担になりません。

コスパ最高です!