MidoriMemo

ブログ始めました。看護師ブロガー。

ヱビスで冷蔵庫が埋まった日

f:id:midorisp:20151015033733j:plain

ヱビスビールで冷蔵庫が埋まった。
我が家の40Lの冷蔵庫は今、ヱビスビールのみで埋め尽くされている。

うちの近所のスリーエフはよくワゴンセールをしてる。今回はそこにヱビスビールが山程置いてあったのだ。全部半額で。買い物カゴ2個に入るだけ入れて買った。数えてないけど多分40本ぐらいあったと思う。どうせ毎日買って飲んでたんだ。一気に買ってしまっても同じだ。それに半額ときた。素晴らしいじゃないか。お得じゃないか。

ミサトさんの冷蔵庫と同じに感じになった。ヱビスの色は違うけど。
葛城ミサト - Wikipedia

なんでヱビスをワゴンセールしてたんだろうか。特にダメージ品でもなかった。期間限定の琥珀ヱビスだったから、その限定期間が終わったから?でも発売したのは9月1日でまだ10月。そんなに早いもんなのか。それともコンビニ側の事情かな。真相はわからないけど、とにかくヱビスビールでうちの冷蔵庫が埋まったのだ。どうでもいいじゃないか。

さて、ここでこのビールの使いみちを報告しよう。
夜勤明けの午前中、家に帰ってまず飲む。一晩中起きて働いて時間軸もなにもなくなって疲れきった身体的ダメージと精神的ダメージ、素では綺麗に眠りにつけない気がする。ベロンベロンに酔うとようやく落ちるように眠れるのだ。アルコール摂取で正常な睡眠は得られないと言われているし、よくわかっているが、もう飲むしか選択肢はない。
そして起きるのは夕方ぐらい。いかん、夜は夜で眠らなくては昼夜逆転生活の始まりになってしまう。でもさっきまで寝てた。もう無理。で、夜の頃良い時間になると飲んでベロンベロンになって落ちるように眠る。
そしてまた次の夜勤に備える。以下ループ。

夜勤というどう考えても身体に良くない時間に仕事しているという事以外にも、問題がみえる生活だって事は明らかなんだよな・・・。

ヱビスは美味い!もうそれでいいや。

(と、ヱビスを飲みながら書いている。)