MidoriMemo

ブログ始めました。看護師ブロガー。

トイレが詰まった。解決方法は結局スッポンだった話

トイレに固形石鹸を落とした。

トイレに手を突っ込んで取り除ぞくのは絶対イヤ。今思えば割り箸とか使えば良かったんだけども。石鹸だからそのうち溶けてなくなるでしょ、そんな軽い気持ちで水を流したのが1か月程前のはなし。
これが悲劇の始まりだった。

f:id:midorisp:20151007192254j:plain

最初は普通にトイレを使えてた。

多分、四角い固形石鹸だから穴を完全に塞ぐのではなく、隙間ができていてそこから流れていたんだと思う。大きい方もできてた。

完全に詰まったのは数日後。時間の流れとともに固形石鹸が溶けて形が崩れて、穴を完全に塞いだ状態になったんだと思う。水も尿も便もほとんど流れない。水だけは10分以上かけてトイレ内の水位が、満杯から普通ぐらいまで下がっていくからほんの少しだけ流れてたけど。

で、急いで買ったのはこれ。
   

f:id:midorisp:20151007232211j:plain

引用:http://www.amazon.co.jp/三栄水栓-PR86-【トイレのつまり解消に】-トイレクリーナー/dp/B003OC7RP2/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1444226978&sr=8-2&keywords=トイレ%E3%80%80粉砕

結果はダメだった。奥まで伸ばしても手応えが全然ない。さらに奥で詰まってるのか。物は良いもんだったんだけどね。へーこんなもんがあるのかと感動したけどね。結局詰まりが解消されなければ意味はない。うちのトイレ詰まりには合ってなかったってこと。

で、思ったのは詰まってるのは石鹸だし、そのうち溶けて流れるだとうと。放置することにしてみた。流れない排泄物がたまってるわけだから悪臭がしないように、ビニールテープで完全に目張りして。トイレは職場か近所のコンビニでするようにした。

これが結構苦労した。深夜にもよおした時や、ちょっと腹をくだしてる時もあるわけで。家のトイレが無いというのは死活問題だった。でも忙しさにもかまけたり、海外旅行を挟んだりしてトイレ問題は放置を続けた。生理現象と戦った。時々試しに流しながら、まだか・・・と思ったり。

で、1週間、2週間、3週間・・・時を待っても流れる気配が無い。自然に流れるようになるのは無理と悟り、そろそろ何か手を打たなくてはと。ようやく重い腰をあげて次に買ったのはコレ。スッポン。

   
色々調べるとスッポンにも正しい使い方ってのがあるらしい。

シュポシュポと押し引きを繰り返すのはダメらしい。より状況を悪化させちゃうらしい。意外。そうやって使うもんだと思ってた。

正しい使い方は、ゆっくり押し当てて、一気に引くと。押しこむ時に力を入れると、詰まりがより奥に進んでより大変になるんだって。必ず引くこと。これが最大のポイント。

使ってみた。何発目かでス~っと流れていった。案外すんなりと。この1か月の苦労はなんだったんだ。最初からスッポン使えば良かった。

これだけ言っておきたい。トイレが詰まったら第一選択はスッポンだ。